FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

山形県に比べて、ずっと雪の少ないはずの福島県。

それでも、今日は降雪&積雪。

timeline_20181209_081339.jpg 

timeline_20181209_081341.jpg

祈りの家までの道は、新雪に覆われていました。
タイヤの跡をつけるのが、申し訳ない感じでもあったりします。
timeline_20181209_081344.jpg



雪が積もったら、ビーチサンダルは履きません
timeline_20181209_082355.jpg 
大人ですから(^^)

祈りの家のまわりは、自然が豊かなのです。

timeline_20181118_220550.jpg 


#福島リバイバル祈りの家

【祈りの家・芋煮会礼拝のお知らせ】

東北の秋といえば、芋煮会です!
福島リバイバル祈りの家も、芋煮会礼拝をします。

日時:10月7日(日)午前10時30分から
会費は無料です。予約も不要です。
山形県置賜地方風の芋煮を、おなかいっぱい食べてください。

もちろん、霊も満腹になる、聖書からの愛のメッセージもございます。

#福島リバイバル祈りの家

92.jpg

今日は、祈りの家に、北方さんご夫妻がお越しくださって、ステキなフルートと、暖かい御言葉をプレゼントしてくださいました。

k1_20180925214320ec4.jpg 

 k2.jpg

k3_201809252143224da.jpg 

ありがとうございました(^_^)
持つべきものは、神様にあっての親友!
ハレルヤ!

#福島リバイバル祈りの家

暗闇に輝く十字架
jujika.jpg


#LED十字架
#福島リバイバル祈りの家

祈りの家にあった穴の正体は、十字架でした(^^)

ju1.jpg 

ju2.jpg

ju3.jpg

#高さは7メートルって
#福島リバイバル祈りの家


昨日、祈りの家の駐車場そばに、ちょっと掘られていた穴が、1メートル以上の深さになっていました。
ie2.jpg 

のぞいいてみると、下面は堅くならされていて、しかも、鉄筋が。
ie3.jpg 


#金土は行かないので日曜が楽しみ
#福島リバイバル祈りの家

ボクの中では、とってもローテクノロジーなイメージの、祈りの家。
ところが、オープニング聖会では、パワポを使うことに。
ということで、現在作成中です・・・
pwp.jpg 


#福島リバイバル祈りの家
#パソコン作業が嫌になったから書き込んでるわけではないので


祈りの家オープニング聖会まで、あとたったの6日。
ということで、今日も祈りの家に行ってきました。

ii0.jpg 
古代の遺跡を発掘しているわけではありません。

#ボクが掘ったわけではありません



ii1.jpg 

祈りの家の駐車場。
景色もサイコー!

#福島リバイバル祈りの家



祈りの家のまわりは、いつも元気な草がいっぱい。

r1.jpg

草刈り、ありがとうございます!

#福島リバイバル祈りの家

p8.jpg

脱衣場のカーテンを新調しました。
安心して、思いっきり脱衣できますから。

#福島リバイバル祈りの家
#DIYはわりと好き

朝ごはんに味噌汁を飲むなんて久しぶりだなぁ。

p7.jpg

おいしい(^○^)

#我が家では味噌汁は晩ごはんのおかず
#福島リバイバル祈りの家

福島リバイバル祈りの家の奏楽者は、18歳の男子です。
p1_201808311019329bb.jpg 
わりと、がんばりやさんです(^^)

今日(8月25日)は土曜日、ゴスペルハウス礼拝です。

午後4時からです。
メッセージ:「逆走は危険です」創世記30:1-13
メッセンジャー:坂本 秀雄


明日(8月26日)は日曜日、祈りの家礼拝です。

午前10時30分からです。
メッセージ:「八方塞がりの先に」 創世記31:43-55
メッセンジャー:坂本 秀雄(ゴスペルハウス)


どちらも、ボクがメッセージします。
ってことは、神様の愛と喜びが、タップリってわけです(^^)


もちろん、別々のメッセージですから、同じメッセンジャーで2度美味しいわけです(アーモンドグリコのように)。


#ゴスペルハウス
#福島リバイバル祈りの家


祈りの家の宝物について、ほまれが夏休みの作文に書きました。
以下、ほまれの作文の引用です。
---------------------------
この夏休み、ふくしまの「いのりの家」で、わたしはとてもやさしくて、とてもいい人にあいました。
その人の名前は、本田きよしさんといいます。きよしさんといっしょにいると、何をしていても楽しくなります。いのりの家のちゅう車場におちているガラスのはへんをひろったり、せんたく物やふとんをほしたり、お皿やコップをかたづけたり、家でやるといやなことでも、きよしさんといっしょにすると、楽しいのです。きよしさんは、いっしょにあそんでもくれました。あみも使わないでトンボをじょうずにつかまえて、わたしにも何びきもつかまえさせてくれました。いのりの家は、山の中にあるので、たくさんのトンボで虫かごがいっぱいになりました。
ちょっとこわい顔をしているきよしさんは、とてもやさしくて、ことばづかいもていねいです。わたしも、三才の弟も、お兄ちゃんたちも、みんなきよしさんといるのが好きです。
(中略)
きよしさんは、わたしと楽しくあそんでくれました。とんぼをつかまえるのをいっしょにしてくれました。わたしは、きよしさんがやさしくしてくれたので、みんなとなかよくして、楽しくあそびたいと思います。
これからも、きよしさんには、やさしくて、とてもいい人でいてほしいと思います。そして、わたしもきよしさんみたいに、やさしいいい人になりたいと思います。
---------------------------

きよしさんに会いたい方は、ぜひ、祈りの家へ!

#祈りの家


祈りの家は、こんな素敵なところなのです。
3才の結も、大好きです。
39392753_1718788528238004_5682425634517680128_o.jpg
39406194_1718792741570916_7203294728220049408_o.jpg

車に乗るたび、「祈りの家に行く?」と、うれしそうに質問します。

#祈りの家

福島の断食祈祷院が、放射能の影響で閉じられてから7年。
いよいよ、新しい場所で再開します。
その名も、福島リバイバル「祈りの家」

オープニング聖会は、9月10日午後2時から。
第1弾


すでに、日曜礼拝は毎週行われています。
そして、ボクも、日曜の礼拝メッセージをさせてもらっています。
次回19日(日)午前10時30分、ボクがメッセージです。

福島リバイバル 祈りの家
福島市佐原竹の森209-1(あづま温泉の上になります)


坂本 秀雄 (伝道師)

Author:坂本 秀雄 (伝道師)

ゴスペルハウスは、超教派のキリスト教伝道所です。
神様の愛で建てられ、神様の愛を伝えています。

2008年にブラジル・サンパウロから帰国した家族が、山形県の川西町に移住して楽しくゴスペルハウスな生活をしています。
そして今度は隣町の高畠へ引っ越しました。
どなたでもお気軽にお越しください。

ゴスペルハウスには、あなたのための席が用意されています。

お気軽にお越しください。
山形県東置賜郡高畠町
安久津1070

電車でお越しの方は、高畠駅までお迎えします。

賛美・御言葉・聖餐を中心とした、明るい雰囲気の礼拝です。
はっきり言って、楽しいです。

同時間帯で、「子ども礼拝」も行なっています。
大人も子どもも、クリスチャンもそうでない方も、ぜひご一緒に集いましょう。

集会の後には、ご一緒に夕食を頂きます。
伝道師みずから、腕をふるって料理します。
おいしいですよ。(もちろん無料)